遊び技

「職場とパチ屋と家」どんどん世間知らずになる俺。パチ屋のテレビで知った平昌五輪の男子ハーフパイプ競技がすごかった!!

time 2018/02/18

「職場とパチ屋と家」どんどん世間知らずになる俺。パチ屋のテレビで知った平昌五輪の男子ハーフパイプ競技がすごかった!!

最近、本業が落ち着いてきたおかげで
平日、休めるようになり
平日の昼間から、パチ屋に入り浸っていた

ある日の午後・・・

ふと、パチンコ店に設置されているテレビをふと
みると、

「平野歩快挙!!、祝銀メダル!」

の文字が目に飛び込んできました。

「あっ、パイプのスケジュール忘れてた!」

という事で、今回、オリンピック
男子ハーフパイプ競技が
どれだけ、すごい盛り上がっていたのか
書いてみたいと思います。

sponsored link

ショーンホワイト、31歳であの滑り!!

まず、結果から言いますと、

優勝 ショーン・ホワイト
2位 平野歩夢
3位 スコッティ・ジェームズ

最初にびっくりしたのは、
今回ショーンホワイトが今回参加
していたことにびっくりしました。

さすがに、年齢的には無理かなーと
勝手に思っていましたが、
前回のオリンピックで3連続金メダルを

逃してしまったのは、相当
悔しかったんでしょうねえ。

そして、約一年前に大けがをした平野歩選手。
まさかの完全復活し、オリンピックの
前哨戦ともいえる、

x-gameでは世界初ダブルコーク1440を
2連続で決めてしかも日本人初優勝。(ー_ー)!!

x-gamaの時の平野歩選手の滑りの
映像はこちら↓

オリンピックでも、同じクオリティーで
演技したにも関わらず、
それを最終滑走で、逆転したのが

ショーンホワイト!!

なぜ、ショーンホワイトの方が点数が良かったのか?

これは、あくまでも僕の意見ですので、
それを考慮していただきたいですが、

一言いうと、

演技構成と着地の精度

だと、思います。

演技構成は、ショーンは、すべてのエアーで
スピンさせています。

あとは、平野歩選手のスピンは、
すべて後方回転でが、ショーンホワイトは
前方方向のスピン、「ダブルマックツイスト」
が一つ入っています。

これは、ジャッジに対して、印象が
良くなると思います。

着地に関しては、平野選手に比べて
ショーンホワイト方がスムーズに思えました。
着地したときの板のずれ方が少ないです。

これで、転ばずにすべりきったら、
平野歩選手は、負けても納得したと
思いました。

その証拠に、平野歩選手は競技後

「悔しいけど、楽しかった!」

と笑顔でコメントを残してますね。

日本人としては、平野歩選手に金を
取ってもらいたかったですが、

同時に、31歳になっても、新しい技を
えとくしたショーンホワイトに
感動しました。(^^♪

ショーンホワイトは、10歳の頃から
ビデオで見てましたが、いまだに進化
し続けていたとは、驚きです!

実は、今回の大会のベストランは、準決勝のショーンホワイト!?

これも、あくまで、僕の意見ですが、
今回のオリンピック男子ハーフパイプの
ベストランは、

準決勝の時に98点を出した
ショーンホワイトのランだと思いました。

その映像はこちら↓

決勝と比べると難易度は下がっていますが、
どなたが見ても、スムーズな滑りなのは
わかるのではないでしょうか?

僕的には、こっちのほうが見ていて
すごいなぁと思います。

蛇足ですが・・・

10年ぐらい前までは、
僕もスノーボードをがっつり
やっていまして、

ハーフパイプのすべての技は
オーリーという基本的なテクニックが
必要です。

その練習を家でもできる動画を
youtubeにあげてますので、
良かったら、一度見てみてください。↓

今から、オリンピックを目指すなら必須です。(笑)

よろしくお願いします。

相変わらず、ブログ村には参加中!!
良かったら応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




ブログ村ランキング参加中!!

応援お願いします!


にほんブログ村

アーカイブ



sponsored link

プライバシーポリシー