遊び技

前編 地獄からの復活を助けてくれた、ハイエナしやすいパチ屋

time 2017/09/25

前編 地獄からの復活を助けてくれた、ハイエナしやすいパチ屋

今回は、9月の2日分の稼働報告です。
が、その前に・・・

sponsored link

俺流!パチスロのハイエナしやすい店の見つけ方

2016年7月ぐらいから、
パチンコを打ち始めました。

それまでは、スロットでハイエナ稼働を
していたのですが、

継続的に勝ち続ける事がなかなか
できない状況でしたので、

打開策として、
「パチンコにも手を出してみよう!」
と安易な考えから始めたのがきっかけでした。

スロットとパチンコの立ち回りの違い

僕のイメージですが、

スロットは・・・動
パチンコは・・・静

という感じです。

パチンコをはじめてしばらくは、
スロットをメインに稼働してましたが

かっつんさんの
「webラジオ」に登録してからは
パチンコをメインに稼働を切り替えました。

かっつんさんのブログはこちら↓
サラリーマンが仕事帰りにパチンコで毎月3万玉稼ぐ方法を学べるブログ

せっかく、教えてもらうので
集中して、パチンコに取り組んでみよう
という事でしたが、

やはり、成功者に教わっただけあって、
3ケ月目には、プラス収支を出せるようになり、
年間でも、勝ち組になれるようになりました。

パチンコを稼働してて、感じたのは、
一度、いい店を発見できると
長い間にわたって

いつも同じ店で立ち回る、
いわゆる、
「ジグマ稼働」になります。

いい店にたどり着くまでに
結構時間ががかかりましたが、
一回見つけてしまえば、とても楽で

ここが、スロット稼働と違うところで
体力的にも精神的にもかなり
楽ですねぇ。

パチンコ稼働からスロット稼働につなげる!!

ここまで、パチンコ稼働の話をしましたが、
これが、どのようにスロット稼働に
つながるかと言いますと

パチスロ稼働を一つの店で稼働していると
僕は、もともとスロットも好きですので、
パチンコを打つ合間や

打ち終わった後、
スロットの島に状況を
見にいっていたのですが、

それを、パチンコ稼働のたびに
続けていると、ある時、
スロットのハイエナをしやすい

時間帯があることに気づきました。
しかも、結構な期待値で落ちています。

例えば、サラリーマン番長は、
だいたい、600G前後から天井を
狙うのがいいと思いますが、

ある日のパチンコ稼働中
サラ番の680Gを発見しました!!
しかも、まだ夜の19時30分です。

思いっきりダッシュで、
台を確保しましたねぇ!!(笑)

そのサラ番で、運よく猛爆させることができ、
一気に上昇気流に乗れました。

要するに、ジグマ的なパチンコ稼働することで
スロット稼働の為の、その店の癖
掴めたという事です。

それまでの僕のスロット稼働は、
ひたすら、数店舗の店を渡り歩くだけで、
それぞれの店の客層や癖を考えていませんでした。

すみません、
記事が長くなりましたので、
続きは次回の記事で書きます。

 

それでは、また更新します。

ブログ村ランキング参加中!!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




ブログ村ランキング参加中!!

応援お願いします!


にほんブログ村

アーカイブ



sponsored link

プライバシーポリシー