遊び技

sonyアクションカム~車載カメラとして、使ってみた~ HDR-AS300R商品レビュー

time 2017/06/28

sonyアクションカム~車載カメラとして、使ってみた~ HDR-AS300R商品レビュー

前回の記事からだいぶ時間が
たってしまいましたが・・・

今回は、ソニーのアクションカムを
実際に使ってみた感想です。

さて、どんな映像を撮ったかと
いいますと、

なんと、仕事中に大型トラックの
運転席にカメラを仕込みまして、
夜の首都高を走行している
映像を撮影しました!

会社には内緒です。(^^;)
遊んでいると思われますので・・・

sponsored link

トラック運転席の設置方法


写真を見てイメージが
つくと思いますが、
乗用車のバックミラーの
部分にバックカメラのモニターが
ありまして、そこに丁度
別売りのハンドルバーマウントが
くっつきましたので、
意外と簡単にセッティングできました。

カメラの付属品や別売りのアタッチメント
の記事はこちらを参照してください。

sonyアクションカム HDR-AS300R商品レビュー

写真をよく見ると気づかれた
方もいると思いますが、
このビデオカメラ、逆さまに
設置されています。

なぜかというと、スペース的に
この状態が設置しやすかったからですが

「えー!逆さまで大丈夫なの?」と
心配するかもしれませんが、

「安心してください!履いてますよ!」
もとい
「ちゃんと撮れてますよ!」
という事で、
カメラの設定メニューに映像を
逆さまにする機能がありまして、
それで今回は撮影しています。

最悪、パソコンの編集で、
何とかなるかなと思っていたのですが、
この機能があることに気づいたので
良かったです。

他社メーカーのカメラの事は
よく知りませんが、このような
細かい機能は、さすがは
ソニーと思いましたねぇ(^^♪

さて、撮影した感想は・・・手振れ補正の性能がやばい!!

それでは、実際の映像を
Youtubeで上げていますので、
ご覧ください。

夜の夜景が結構きれいに撮れていると
思います。

大型トラックって、振動はそこまで
ひどくはないですが、乗用車に比べると
よくはないです。

それを、このカメラが撮ると
振動していることをほとんど
感じないですね。

正直、ここまできれいに撮れると
思っていなかったので、
思わずテンションが上がりました。

ただ、一つ気になることがありまして、
Youtube動画の1:47ぐらいから
トンネルを走行するのですが、
白線が違和感かんじませんか?

トンネル内は、道路の凹凸が激しい
為に、映像の中心部分のブレを
補正してその周囲はある程度犠牲に
しているのだと思われます。

後日、バンバン200でも、動画を
撮影したのですが、バイクだと
振動がより激しいため、スピードが
ある程度出ると、より躊躇にこの現象が
出てきます。

今回の映像ぐらいでは、気になりませんが
バイクでの撮影の場合は、もう一工夫が
必要だと思いました。

バイクの車載映像も今後、
Youtubeでアップしていく予定です。

それでは・・・

sponsored link

down

コメントする




ブログ村ランキング参加中!!

応援お願いします!


にほんブログ村

アーカイブ



sponsored link

プライバシーポリシー